安来市の未来を語る公開討論会2020

10月2日(金) 安来市総合文化ホールアルテピア 小ホールにて、安来市長選挙立候補予定者による、「安来市の未来を語る公開討論会」を開催致しました。
まずもって、参加いただきました立候補予定者の皆様に御礼を申し上げるとともに、始めての運営でなれない点も多く、順番の飛ばしや言い間違え、制限時間や質問数及び敬称の不備、グラフの出典元が活字化されていない等があったことをお詫び申し上げます。
次回の首長選も公開討論会が開催できるよう、不備に関して真摯に受け止めて参ります。

公開討論会では立候補予定者3名にご出席いただき、安来市の財政運営、地域医療・福祉、産業振興・観光、子育て・教育・文化についての持論を市民の皆様に向けて語っていただきました。また、各候補者、会場の皆様に〇×のボードを配り、質問に対して〇か×で答えるコーナーを設けました。ここでは各候補者と市民の考え方がどの程度違うのか、また同じなのかを感じてもらうために行いました。そして事前に市民の皆様に募集した質問の中から、いくつか候補者へ一般質問としてさせていただきました。

政策質問については事前に安来市有識者と市政勉強会を開き市政や財政について勉強した上で作成し、安来市のホームページで公表されているデータについても公開討論会で使用することに問題ないことを安来市に確認しています。
また、政策質問と⚪︎×質問は台本(構成表)も含め事前に立候補予定者陣営にお知らせし、確認していただいております。
※公開討論会で使用したデータ(グラフ)は「安来市中期財政計画(令和2年~令和6年)の安来市中長期財政見直しに記載あります【基金現在高比率の推移】です。出典元がわからないとご指摘をいただきました。運営側としては、出典元は口頭説明のみでしたので、補足として記載させていただきます。

私たち市民が当事者意識をもって安来市の未来を考えどんな安来市になってほしいかというビジョンを持ち、そして自分自身の考えで未来を託すリーダーを見極めるための手法として今回の公開討論会はとても有効だと感じました。

当日は新型コロナウィルス感染防止のため入場制限を設けていたため多くの方に会場にお越しいただくことができませんでしたが、どじょっこテレビ(地元ケーブルテレビ)、YOUTUBEでの動画を生配信させていただきました。この放送は繰り返し配信されますので当日ご覧になられなかった方は是非ご視聴ください。そして安来市の明るい未来のための一票を投じましょう!!

公開討論会はどじょっこテレビの放送とYouTubeチャンネルでご視聴いただけます。

また、公開討論会についてご意見がありましたら、安来青年会議所事務局へご連絡ください。
http://yasugi-jc.com/