7月例会「JC縁日祭」

7月16日(日)10:00より安来プラーナを会場に「JC縁日祭」を開催しました。
当日までに多くの皆様にご協力いただきました。本当にありがとうございました。


当日は安来にちなんだ次の5つのブースを用意しました。

1つ目は「水消火器的あて」です。


予想以上に勢いよく放出される水に最初は驚いていましたが、次第にスイッチが入って真剣にそして楽しそうに参加してくれました。終わった後に「楽しかった~」。子どもたちの笑顔が見れて良かったと思います。

2つ目は「ドジョウ掬い」です。



素手でドジョウに触れることに怖がっていた子どもが、一度触ることができると楽しそうに掴み出したり、掴めないのが悔しくて何度もチャレンジする子どもがいたりして、子どもたちの個性を垣間見ることができました。子どもたちにとっても記憶に残る体験ができたのではないでしょうか。

続いて、3つ目はLEGOブロック架橋。


はじめに完成イメージを子どもたちに見せるのですが、全く違うオリジナルの橋が出来上がってました。本当に子どもたちの創造力には驚かされます。
このLEGOブロック架橋は、昨年の9月に一度、安来JCで開催した事業ですが、覚えてくれていた子どもがいらっしゃいました。ありがとうございます。

4つ目はバブルアートです。完成イメージはこちら。


バブルアート自体を知っている方が少なかったですが、色のついたカラフルなシャボン玉で遊ぶことは子どもに好評でした。シャボン玉を大きく作るのは少し難しかったかもしれませんが、夢中で作品作りをしていました。親御さんからは使用している溶液はどうやって作っているのか?どんな道具が必要なのかなど、色々な質問を受けましたし、家でやってみますという声も数多く聞く事ができました。出来上がった作品を大事そうに持って帰っていたのも印象的でした。

最後、5つ目は箱積みパズル。完成したらこんな感じ。

実際やってみると、子どもだけでは少し難しかった。。。
お母さんも一緒に協力して組み立ててました。

逆に、親子のコミュニケーションも生まれた楽しい時間だったのではないでしょうか。

この5つのブースを全て制覇してくれた子どもたちは約50名。
来場ありがとうございました!

また、準備段階からご協力いただいたプラーナの方々、どじょう組合の方々、消防署の方々、そして安来JCのメンバーの皆様に感謝します。ありがとうございました!!